阿佐ヶ谷の女王のグルメ道

食べる事が大好きです。感動したお料理を忘れずに残したい、そう思いブログ開設致しました。

鮨 龍次郎 開店おめでとうございます♡貸切会

青山海味から独立された、「鮨 龍次郎」にお伺いして参りました。

 f:id:yukapyh0726:20200315213656j:image f:id:yukapyh0726:20200315213507j:image

鮨 龍次郎 開店おめでとうございます。

と言いつつも、実は昨年の11月のオープンなのです。

私が貸切会に拘っていた事と、ともかく龍次郎さんのファンが多いので、常連の皆様のご予約が一巡したタイミングで貸切会を開催させて頂きました♡

カウンター11名の貸切会の開催です♫

 

この日はどうしても龍次郎さんと引き合わせたかったお友達が。

そうです、柴沼醤油醸造の17代目ご当主

 この方を龍次郎さんにご紹介したくて、この会にご参加願いました。

 

龍次郎さんが独立される事が決まってから、私に一通のメールが届きました。

「自分りお店を立ち上げるにあたり、拘りたいところがあって」

「私が御協力出来る事であれば」

「柴沼醤油醸造さんを紹介して頂けませんか?」

 

実はわたくし、この柴沼醤油醸造の17代目のご当主が「食べ友」でして、

またこちらのお醤油、都内の超有名なH寿司さんでも使われているもの。

もちろん私も自宅で使っております。木桶で作るお醤油なので、こちらのお醤油で煮物を作るとキッチンに木桶の香りが立ちます。香りもご馳走で、お味も抜群。世界の航空会社の機内食にも採用されているお醤油なんです。

 

私の貸切会ではぜひともお二人を引き合わせたいと思い、会を開催致しました。

因みにお醤油が変わったのは、あの有名ブロガーの東京ホルモンズさんも気が付いていらっしゃいまして、ブログで書いていらっしゃいます。

 

鮨龍次郎@南青山 「龍次郎、醤油変えたらしいよ」 「龍次

の記事になります。因みにこの日、東京ホルモンズさんからLINEで「龍次郎の醤油変わったんだけど」「あっ 柴沼さん紹介しました」←言うの忘れてたw

「やはり黒幕はあなたか」と言われましたw

 

因みに東京ホルモンズさんもご自宅でこちらのお醤油を使っていらっしゃいます♡

通販もしています。

 

柴沼醤油醸造

 

こちらの鮨 龍次郎の貸切会なのですが、まさかの爆笑の会

となりまして、もうどこまで書いて良いやらw

 

まず龍次郎さんから「被写体は龍次郎だけでお願いします」とのお達しが出ますw

「握りとかは撮らずに、被写体は全て龍次郎」「と言うか、寿司撮るの禁止」と訳が分からない発言から全員が爆笑。もうね、西野カナさんが逢いたくて震える以上に震えていました、笑いを堪えて。

f:id:yukapyh0726:20200315213500j:image 

鮨龍次郎式柴沼醤油 味醂と水で煮詰めて提供されます。

一仕事されています。めちゃめちゃ美味しいお醤油なんです。味も濃くて。そのため、淡白なお魚にも合うようにお仕事されたお醤油が出て参りました。

f:id:yukapyh0726:20200315213523j:image

まずはシャンパーニュで乾杯♡

f:id:yukapyh0726:20200315214752j:image
富山滑川のホタルイカ 太って身がパツパツのホタルイカです。

新店ではお炭も使えるとの事。炙ったホタルイカをかぷっ

あああああっ この「かぷっ」とした時にお腹のワタが口の中に広がる、まさにこの瞬間が至福♡ 魚介類はワタに苦みやえぐみもあるけれども、それも旨味だなーと実感しました。

f:id:yukapyh0726:20200315213616j:image
ビールのグラス 有田焼エッグシェルと言うグラスです。

このグラス、ともかく泡の立ち方が細かくて綺麗で、更には表面の泡が消えない!!

何? この滑らかな泡は? ビールがまろやかなめらかでうまーーーーい。

叫びました。このグラス欲しい♡

f:id:yukapyh0726:20200315214727j:image

カウンター越しに本日の鮪の柵がちらり♡

美しい♡ めっちゃ脂が乗っている。もうもう期待が高まります♫

f:id:yukapyh0726:20200315213623j:image
名刺代わりのトロ 伊豆下田延縄漁の鮪です。

素晴らしい!! お肉のようなサシの入り方。もうもう脂が乗っていて、お口の中が「幸せー♡」ってなります。今回、海味も龍次郎も初めてなお友達がたくさんいらして、この名刺代わりのトロも初めて!!と言うお友達が多く、ハートを鷲掴みにされていました。

f:id:yukapyh0726:20200315213708j:image
淡路島真鯛 二枚あるので、一枚は塩 一枚は醤油で一枚ずつ頂きます。

お塩は新潟藻塩です。もちろん醤油は柴沼醤油ハート
〆て一日寝かしてあり、龍次郎さんの拘りは、刺身はやはり筋肉質な弾力があるものを出したいとの事。鯛の筋肉質な噛むと「パンっ」と跳ね返す食感と、昆布締めの旨味と合わさり、そこからの藻塩から甘みが引き出され。〆て一日なので、丁寧に薄く切り分けてあります。この厚さなので、一日寝かした位が丁度良い食感になるのだと思いました。

f:id:yukapyh0726:20200315213534j:image f:id:yukapyh0726:20200315213450j:image
これはやはり日本酒でしょうと、お勧めの日本酒をお願いしました。これからどのような寿司タネが出るのかも分からないので、私はいつでも「お勧め」一択です。大将がこれから何を出すのか、その魚に合うものを選んでくれるのだから、お任せすれば間違いなし♡ 

みむろすぎの花きゅんが出て参りました。

f:id:yukapyh0726:20200315214723j:image
北海道厚岸の毛蟹と鹿児島阿久根三郎ウニ

これ反則でしょ。美味しくない訳ないでしょ?

もうね、食べ終わりたくない一品。最後まで残したくて残したくて、お代わりしたくて。

f:id:yukapyh0726:20200315213424j:image
次は茶碗蒸しが出て参りました。茨城の白魚の茶碗蒸しと梅餡がけ

茨城の白魚ならば、やはり茨城は偕楽園。梅を合わせると言う、にくい構成。

梅餡でさっぱりとした味わいになり、龍次郎さんは「この白魚は小さい」と仰ってましたが、いやいや立派な大きさで、梅餡で大味にならずに風味高まる茶碗蒸しとなりました。

f:id:yukapyh0726:20200315213603j:image f:id:yukapyh0726:20200315213610j:image
和歌山のケンケンカツオ 初鰹です。この鰹がどうしてこんなに臭みがないのかってーくらい、美味しい。柴沼醤油の「お常陸」にくぐらせてあります。でもやはり鰹は個体差などで、臭みがある個体にも当たるとの事。甘さがすごい!! 鰹なのに甘い。ねっとりとして、とろーんとする、この鰹は身もぴかぴかで、臭み消しの薬味が要らない美味しさでした。

f:id:yukapyh0726:20200315213558j:image
ここで、ばくれんの超辛口

f:id:yukapyh0726:20200315214730j:image
愛知知多の平貝を炙ったものを愛知の海苔で挟んで。
平貝はしっかりとした歯応えを活かして、斜め切りはしないとの事でした。愛知の海苔は厚めでパリパリ。巻物は愛知の海苔って言うお寿司屋さん 多いですよね。

この平貝も熱々を海苔で挟んであるのですが、貝の蒸気や水分を海苔が吸っても、パリっとしたまま。

f:id:yukapyh0726:20200315213629j:image
神奈川松輪のメヌケの酒蒸し
メヌケの身は昆布とお酒で蒸してあります。メヌケのアラで出汁をとり、それを蒸しためぬけにかける。蒸してあるので身は柔らかく、そこに出汁が滲みて美味しさ倍増です♡

f:id:yukapyh0726:20200315213650j:image
伊豆稲取の金目鯛の炙り 紀州備長炭を使っているとの事。

やはり炭を使って炙った魚は身がふっくらとして美味い。皮目の余分な脂は落ちていて、このカリカリ香ばしい皮がまた美味しい。

f:id:yukapyh0726:20200315213552j:image
佐島のイカ 塩とすだちがかかっています。丁寧な飾り包丁が入り、甘みを引き出しています。

f:id:yukapyh0726:20200315213548j:image
宮城県さぬきの昆布締め かんぬきは使わず、さぬきに拘っているとの事。

ただ小さい魚を一尾ずつ丁寧に開くのが大変なので、全てはお弟子さんにかかっているそうw

f:id:yukapyh0726:20200315213545j:image

ボタン海老は北海道のもの もうこれ甘いに決まってます。 f:id:yukapyh0726:20200315213442j:imagef:id:yukapyh0726:20200315213434j:image
千葉鴨川のハタの握り 昆布締めしてあります。

f:id:yukapyh0726:20200315213620j:image

三重県の鯖 冷凍してからおろしたもの。アニサキスの防止のため必ずしっかりと冷凍して提供して下さいます。あさつきとしょうがを叩いたものと一緒に握られています。しっかり血抜きもしてあり、大きな切り身の身は綺麗なピンク色。

 f:id:yukapyh0726:20200316084321j:image
赤身は京都舞鶴の定置網のもの

ルビーのような色合いで香りもしっかりとあります。

f:id:yukapyh0726:20200315213453j:image
下田の射腹大トロ 牛肉のサシのような脂が綺麗に入ってます。

口の中でとろーんと溶けていき、脂の甘みが口いっぱいに広がる♡

f:id:yukapyh0726:20200315213520j:image
小肌 有明海のもの。

酢が利いてます。大トロの後でお口の中もさっぱりと。

f:id:yukapyh0726:20200315213511j:image
ダイセンのウニは粒が綺麗。やはり冬場のウニは美味しい♡

ウニ軍艦巻き とろけるー♡ 幸せです。

f:id:yukapyh0726:20200315213447j:image f:id:yukapyh0726:20200315213634j:image
車海老 もう身がぷりぷりです。女性は食べやすいようにとカットして出して頂きました。

f:id:yukapyh0726:20200315213640j:image
茨城鹿島の蛤 もうシャリが全然見えない。見事に大ぶりの蛤です。

旨味がしっかりとあり、身も柔らか。シャリが包みこまれていますが、龍次郎さんの固めのシャリが合います!!

f:id:yukapyh0726:20200315213514j:image
玉は玉子と砂糖と出汁で作る、昔ながらの出汁巻き玉子。

最近はカステラのような滑らかーな玉も多いですが、この切り分けて貰ったところから、じんわりと出汁が滲み出す感じの玉 王道の出汁巻き玉子は、めっちゃ柔らかく焼き上げられていて、下駄の上でぷるぷると揺れてました。

f:id:yukapyh0726:20200315213504j:image f:id:yukapyh0726:20200315213431j:image
ボタン海老の味噌汁 沁みわたるー♡ お椀の蓋を開けた瞬間に香りに包まれ、ほっこり♡

f:id:yukapyh0726:20200315213646j:image f:id:yukapyh0726:20200315213517j:image
〆はとろたく巻きとかんぴょう巻きで。江戸前のわさびがピリリと利いたかんぴょう巻き。大人なお味のかんぴょう巻きがお酒にも合うし大好きです。
f:id:yukapyh0726:20200315213613j:image f:id:yukapyh0726:20200315213456j:image
龍次郎さんの握り方って、本当にふんわりと「ちょいちょい」ってまとめて握ってくれるのですが、これが本当に綺麗に纏まっていて、口の中にはらりと米が解けます。シャリの炊き方は固めで酢は強め、固めのシャリに酢を多めに合わせると、全く粘り気がなくて纏まりにくいもの。柔らかく炊けば炊くほど、米に粘りが出て、握る時にまとまり易くなるのですが、寿司飯では柔らかく炊くのはNG。で、龍次郎さんのシャリはかなり固めなのです。東京ホルモンズさんに「海味の大将の長野さんも龍次郎さんみたいな握り方だったの?」とお伺いして、動画を見せて頂いた事もあります。

長野大将の仕事を受け継いでるんだなーと実感。

そして、本当に綺麗に纏まるので、下駄皿の上にシャリが残りません。一粒二粒、皿にシャリが取り残される事なく、握りを掴んだら口に運ぶ。龍次郎さんの握りはぽちっとシャリが取り残される事なく、いつも皿の上が綺麗☆

そんな龍次郎さんのファンの皆様、龍次郎コレクションです。ご堪能下さい☆

鮨 龍次郎にいらした方は龍次郎さんに「目線下さーい」とお願いすると、目力抜群で撮影出来ます♡

f:id:yukapyh0726:20200315213438j:image f:id:yukapyh0726:20200315213606j:image

f:id:yukapyh0726:20200315213428j:image
日本酒のラインナップはこちら 一部です。常に10種類用意してあるとの事でした。

f:id:yukapyh0726:20200315214741j:image f:id:yukapyh0726:20200315214749j:image f:id:yukapyh0726:20200315214737j:image

f:id:yukapyh0726:20200315214745j:image f:id:yukapyh0726:20200315214756j:image
海味の頃から大ファンだった、龍次郎さん。またお店貸切にします♡
この日は本当にいっぱい食べて、いっぱい笑い、参加者のグループメッセージが「龍次郎フォト」で埋まる、そんな楽しいお食事会でした。ありがとうございました。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

ブログランキングにも参加しております。

 


日本全国ランキング

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

鮨 龍次郎寿司 / 外苑前駅青山一丁目駅乃木坂駅
夜総合点★★★★ 4.2